MENU

スタッフBlog ぽくぽくりくりく

  • ポリアンナとか、ショートメモリーとか

    たけうち
    ポリアンナ症候群という言葉を聞いたことがありますか??

    心的疾患の1つですが、平たく、分かりやすく言えば、
    スーパーポジティブシンキングを通り超えた、

    「現実逃避の一種で、楽天主義の負の側面を表すもの。(by wikipedia)」

    と、あります。

     あー、しまった!失敗した。。。ま、いっかー!死ぬわけじゃないしー!

    的なやつですね。

    僕はおかげさまで、周囲から「ストレス耐性が強い」と言われることがあります。
    確かに、しんどいことがあっても、基本的には
    一晩寝て起きればケロッとしていることが多いです。

    ズルズルと何かを気にして、引きずったりしないのは、確かにいいことかもしれない。
    けど、逆に「お前全く反省してないな!」的な捉えられ方をすることも、
    過去きっとあったはず。

    もっと悪く捉えられると、多少なりの「痛み」をしっかり感じて、
    次に向けた改善が必要なのに、
    『そもそも「痛み」すら感じない(気づかない)のか!?』という場面も??

    あったかなかったか、自分では定かではありませんが、
    考え方にってはそんな風に見られる可能性もあるなぁと痛感する次第です。

    もちろん、ポリアンナ症候群であるという自覚もないですし、
    きっとそうではないはずですが、
    たまにからかわれてポリアンナと呼ばれることもあります。

    でも、「ストレス耐性が強いよね」と言われると、結構嬉しい。
    そもそもこの時点でポリアンナ感が出ていたりいなかったり。。



    さて、このポリアンナと一線を画する(?)と思われる(?)ものが、ショートメモリー。

    使い方が正しいかどうか定かではないですが、ここでいうショートメモリーとは、

    「スポーツの世界では試合中に犯したミスをすぐに忘れ、
     まっさらな状態で次のプレーに臨む『ショートメモリー』が重要視されています。
     これはミスについて反省しないという意味ではなく、ミスにこだわりすぎて
     反応が鈍くなることを避けるという考え方です。(by webで見た、とある芸能ニュース)」

    と捉えます。

    そして、ようやく気付く。

    そうか!

    つまり僕はポリアンナではなく、
    ショートメモリーを繰り返しているだけなんだ!!

    くよくよしていたって、何か変わるわけじゃない。
    なら、前向きに捉えて、今後然るべき行動を取ればいいじゃないか!!

    …。

    そもそも、この解釈こそが、ポリアンナと言われる所以…??



    ま、何にしろ、自分を保つ方法は人それぞれ、
    自分ができるだけ楽に生きることができるように心がけていければ
    いいように思います☆

    このまとめ方もポリアンナっぽいなー





    ちなみに、一応主張しておきますが、もちろん色々と痛みは感じています。

    あんまり見せないようにしているだけで、結構なダメージを食らうと、
    当然ながら、つらい。しんどい。

    ちょっと前に、このブログでも書いたような気もしますが、
    どうしても引っかかっていることがあると、
    寝ても覚めてもそれが常に頭の片隅にこびり付いていて、
    気が気じゃないまま過ごさざるを得ないことだって、結構あります。

    それでも、悩んでくよくよして解決するなら、それでいいけど、
    結局何か行動しなきゃ変わらないもんね。
    誰かが変えてくれるわけでもないしね。

    と、前向きなふりをして、明日からも生きて行こうと思います。



    結局何が言いたかったのかわからなくなるパターン(-ω-;)ウーン
    フリーテーマ | 2017.05.22 23:55
  • 捨てる

    どうおん
    ただいま、「モノを捨てること」にはまっております。

     ケータイのアプリや写真フォルダのデータ、メールなどなど、各種データ類。

     自宅の書類や本、衣類に、めったに使わない調味料などなど、かさばる物類。


    不思議と「捨てる」ことに慣れると、「溜まる」ことに違和感を覚えるようになり、
    「これは必要なものか?」とモノを増やす前に考えるようになりました。


    元々、何でも取っておきたいタイプ。

    部屋の片づけを始めると、どうしても思い出にふけってしまい、気が付けばいつも夕方で、
    結局、何となく「整理整頓された風」に。

    こんな風に、これまでは『整理整頓』することを目的にしていたのですが…


    ここ最近、『モノを捨てること』を目的にし始めると…

    空間にゆとりができるので、整理整頓しやすくなり、
    汚れも目立つので、頻繁に掃除もしたくなり、、、

    どんどんと、部屋が片付いていきました。

    行動が変わったので、結果にも差が出たようです。



    さて、就職活動中の皆さんは、

    今、何を目的に活動していますか?




    フリーテーマ | 2017.05.18 08:25
  • ナンパをしなさい!

    たけうち
    と、ラジオで言っていました。
    就活生向けのメッセージだそうです。

    「ナンパ」と聞いて、良いイメージを抱く方は少ないでしょうね。
    僕も当然ながら、良いイメージはありません。チャラいやん。

    が!!

    なぜ、しなさいと言うのか。
    発信元はどこかの優秀な大学の教授?だったはず。

    ポイントは

    「自分から率先して、アプローチをするという第一歩を踏み込む(という勇気)」
    「限られた時間の中で相手を惹き付けることができるような自己PR(を強く発信する)」

    ということでしょうね。

    これが結果的に「ナンパ」という言葉やイメージで表現しているのかな。



    確かに、就活とは「自分の売り込み」の機会です。
    商談の場です。

    自分という商品をいかにうまくアピールするか。
    もちろん、自分という商品のそもそもの性能は問われるかもしれないですが、
    どちらかと言えばどうやってアピールされているかによって、
    大きく印象は変わるかもしれない。

    だからみんなもナンパをしてみよう!と声を大にして言えるわけではないですが、
    そういう経験も大切かもしれないというお話でした。

    尚、小心者の僕はまさかまさか、ナンパなんてことはしたことがありません。。。多分。



    …ん?
    フリーテーマ | 2017.05.16 18:45
  • サザエさん症候群

    たけうち
    って、聞いたことありますか?

    日曜日の夕方から深夜、「翌日からまた通学・仕事をしなければならない」という
    現実に直面して憂鬱になり、体調不良や倦怠感を訴える症状の俗称である。 by wikipedia

    別名、ブルーマンデー症候群とも呼ばれます。

    連休明けの月曜日は、色々とキツい。

    さてさて、世間一般には楽しい楽しいGWだったかと思います。
    もう8年くらい前になりますが、有休もちょっと使って(散々な非難を浴びて)
    ベトナム・カンボジアに1人旅に行ったのもこの時期。

    やはり、時間に余裕があると、何かやろうと思えば、その気になれば何でもできそう。
    そういう意味では連休って素晴らしい!!



    でも、小さな子どもを3人も抱えていると、お休みが長いのは本当にしんどい。

    「どっか行きたい」
    「暇!」
    「することない」
    「どっか行きたい」
    「暇!」
    「することない」
    「どっか行きたい」
    (無限ループ)

    これって、人から言わせれば年齢相応の幸せな悩みかもしれません。

    でも、でもね。
    正直、早く通常の平日が戻ってきてほしいと願い続けたGWでした。



    でも、もちろん、それなりにはちゃんと色々しましたよ。

    ちょっとしたお出かけ。さて、これはどこでしょう?






















    ツエーゲン金沢主催の親子サッカーにも参加してみました。

















    実際に仕事に仕事が始まると、時間に追われて忙しかったりするわけですが…

    どちらかと言うと、こっちの方が性に合ってるのかも??

    (社内から痛烈なブーイングが聞こえてきそう…)
    フリーテーマ | 2017.05.08 23:59
  • ねこちゃん

    たにうち
    どーも金曜日担当のたにうちです。

    先日、20年間連れ添った猫ちゃんが浄土へ還っていきました。

    中学2年の時に出逢った頃は赤ちゃんで、

    気付いたらおばあちゃんになってて、

    気付いたら寿命がきて、母の腕の中でニャーと眠りました。


    ああ、なんてかわいそうなんだろうとか、

    長生きしてくれてありがとう、お疲れ様とか、

    ひざの上でごろにゃんしてたなぁとか、

    これまでの思い出と色んな思いが入り混じる。


    そこでふと気づく。

    自分もいずれは死ぬんだよなぁと。


    何の為に生きるか。


    就活なんて大きな人生でみればどうでもいいことかもしれない。

    でも、

    就活する中で、色んな企業とか仕事に触れて初めて、

    自分は何がしたいのだろうとか、

    自分にはこんな仕事があってそうだなとか、

    こんなことやりたいけど実力が伴ってないなぁとか、

    こんな会社は入りたくないなぁとか、

    色んなことを感じる事ができると思います。



    就職するって、どういうことだろう。

    何の為に生きるかを探す一つのツールになるかもしれない。


    さあ、旅に出ようぜ。

    フリーテーマ | 2017.05.02 09:22

ページトップ