MENU

教えて! ないとうさん! マジメでシュールな問答集

  • ないとうさんに質問する
  • Q.人に話しかけるまでに時間がかかりすぎるのはどうしたら治りますか。

    ないとうさん

    Q.人に話しかけるまでに時間がかかりすぎるのはどうしたら治りますか。

    A
    状況が分からないので一概には言えませんが、就職活動上で、担当者に話しかけられない、という意味でしょうか。であれば、そもそも必要性があるかどうかの方が重要です。人としゃべる仕事は多いですが、「見ず知らずの人と、前もって何の準備もなく話をする機会」はあまりありません。気にする必要はないと思います。
    ちなみに僕は極度の人見知りで(誰も信じてくれませんが)、治すというか訓練をするために、以下の事をし続けています。かれこれ20年以上続けていますね。
    1.コンビニで買うときに「おはようございます」、商品をレジに出すときに「お願いします」、商品をもらうときに「ありがとうございます」
    2.レストランでも喫茶店でも注文するお気に「~をお願いします」、出る時に「ご馳走様」を聞こえるように言う。
    また、派生してですが、最近はラーメンなんか注文すると「細麺にしますか、太麺にしますか」とか聞かれることがありますね。そういうときに「おすすめはどれですか」と逆に聴くようにしています。
    上記に共通しているのは「きっかけがある時に声を出す訓練をしている」ということだと思います。
    もう一つ、こういう訓練をするときは制約が少ない状況の方がいいです。友達を作るとか、就職活動とか、一定のルールがありそうな(あんまりないけど)場面ではいろいろ考えることが多くなってしまい、上手くいかないです。
    個人的には上記のような訓練を続けてると、いヶ月くらいで劇的に変わった印象がありますがいかがでしょうか。
    面接とか | 2018.01.30 20:51
  • Q.私は漢字がまったくよめません。こんなんで就職できるのでしょうか…?

    ないとうさん

    Q.私は漢字がまったくよめません。こんなんで就職できるのでしょうか…?

    A
    読めるように努力すればよいでしょう。1日10個漢字を覚えるだけで、1年間で3650文字覚えられますね。仮に60%忘れたとしても、1460字、読める漢字が増えます。「云々」を「でんでん」って呼んでも偉そうにできる時代なので気にしなくていいと思います。
    就活全般 | 2017.11.13 08:00
  • Q.「縁故採用」について

    ないとうさん

    Q.「縁故採用」やコネが就職で有利というのは言っちゃアレなことですが確かだと思います。企業の人と仲良くなるための会話の仕方などがあれば、教えてください。お願いします。

    A
    まず、「縁故があるから不採用にする」という会社も珍しくない事は覚えておいてください。また、仲良くなった程度をコネと呼ぶことはほとんどありません。採用する側は採用した人間が活躍できるかどうかの責任を負うので、自分の評価に直結します。能力のある無縁の方と、能力はないがコネがある人であれば、ほぼ確実に前者を採用するでしょう。能力が同程度であれば、コネや縁故は参考にする程度です。血縁関係や経済的利益(いわゆる取引関係)がある場合を除けば気にしない方が良いでしょう。そもそも特定企業の人と仲良くなっても、特定の企業にしか効力を発揮しません。それよりも、自分の中身を充実させた方が、汎用性が広がるかと思います。
    就活全般 | 2017.11.10 08:00
  • Q.オリンピックが終わると建築系の仕事にしゅうしょくするのが難しいとききました。本当ですか?

    ないとうさん

    Q.オリンピックが終わると建築系の仕事にしゅうしょくするのが難しいとききました。本当ですか?

    A
    どうでしょう、あんまり無責任なことは言えませんが、それほどでもないと思います。構造計算ができる人とか施工管理はずっと人手不足です。比較的高齢化も進んでいる職種ですから。ただ地域差は出てくると思います。就職くらい漢字で書きましょう。
    企業研究 | 2017.11.09 08:00
  • ないとうさんは就職してからどれくらい自分の時間がとれていますか?

    ないとうさん

    ないとうさんは就職してからどれくらい自分の時間がとれていますか?学生の頃とふまえて教えてください。お願いします。

    A
    立場や状況が全く異なるので、学生と社会人の自由時間を比較すること自体が不可能です。経済的な面も異なりますから。時間という軸を省いて「自由」という観点でいえば圧倒的に就職してから。少なからず金があるので時間制限はできましたが自由は増えた、という感じでしょうか。学生の時の方が明らかに自由は少なかった。学生は他人が決めたスケジュールで動くので不自由だし、時間があってもお金がないのでできる行動に制限がかかります。どっちかというと、結婚してからのほうが「自由」の制限は(以下略)。
    ないとうさんについて | 2017.11.08 08:00

ページトップ