MENU

スタッフBlog ぽくぽくりくりく

  • 浮き沈みの最中(さなか)で

    たけうち
    そろそろ気付けばGWが目前。
    みなさんの予定はいかがでしょうか??

    企業様に採用活動の状況を確認させて頂いていると、
    このGW前後で最終面接を迎えたり、
    内定出しをしたりという時期であることが伺えます。

    就活の1つの大きな山場、と言えそうな時期ですね。

    さて、では社会人は、というと…

    4月は一般的に心機一転、会社の期の始まり(1年のスタート)であることも多く、
    新入社員が入ってきたりで、会社としても活気づくことが多いでしょう。
    (残念ながら、JJCには新入社員はおりませんが…(^_^;))

    ただその一方、新入社員がいないから、という理由ではないですが、
    なんとなくが継続してしまうような場合も?

    個人的な話になってしまいますが、なぜか最近仕事面が不調続きで、
    燻ってしまっている感があると思ってしまいます。

    原因が明確であれば、その原因に対する解決策を探ればいいわけですが、
    あんまりその原因も見えてきていない。

    気の持ちようだと言われてしまえば、それに尽きるかもしれないですし、
    『そんな時もあるさ♪』と割り切ってしまえばそうなのかもしれないですが、
    割り切ってばっかりでも問題なような気がして…。

    という、少し社会人慣れしてきている一社会人のつぶやきです。

    周囲を見渡せば、まだまだスーツを着なれていない若者たちが建物の中へ。
    ふと見ると、「○○株式会社 選考会場はこちら」という貼り紙。

    そうだ、やっぱり原点はここだ、と就活生のみなさんの姿を見て、
    自分もしっかりしなきゃというおじさんだってきっといるわけです。

    そうやって世の中は回っている。

    歯車の一部分で終わりたくない、と強く思うのであれば、
    その歯車を動かす側に、仕掛ける側になればいい。

    色々考えたって仕方ないこともあれば、
    色々考えるからこそ、何か見えてくるものもある。
    でも、アウトプットとしては「どうにか日々を一生懸命生きている」という今日この頃。

    気温の上昇に伴い、みなさんの就活熱も最高潮?

    そろそろいい報告もたくさん聞こえてきそうですし、
    そうなるようにがんばってもらいたいと願っています。
    フリーテーマ | 2018.04.23 18:45
  • 就職活動調査(2018年4月1日現在)

    たけうち
    キャリタス就活2019による、学生動向の調査結果のお知らせです。



    ●エントリー状況 : 1人あたりのエントリー社数の平均は26.2社

    ●セミナー参加状況 : 企業単独セミナーへの参加社数の平均は9.7社

    ●選考試験の受験状況 : 平均受験社数は、筆記4.9社、面接3.0社

    ●内定状況 : 内定率は18.8%。就活終了者は内定取得者の17.3%



    みなさんどうでしょうか??

    アンケートに答えた学生の平均ではあり、
    アンケートの応えた学生はおそらく就活は順調な学生が多く、
    結果的に世間の一般的な標準よりはやや高い数字になっているのではないか、というお話です。
    (キャリタス担当者談)

    良いも悪いもないですが、1つの指標として、しっかりがんばっていければいいですね!

    周囲の動きにぶれない強さも必要ですが、
    右に倣ってやるべきことをやらなきゃいけないという見方もできます。

    まーつまりはがんばろうねってこと!!
    就活アドバイス | 2018.04.17 22:30
  • 社二病

    たけうち
    って、言葉があるらしいです。知らなかったー。

    読み方は、「しゃにびょう」。

    意味合いは中二病の社会人版のようなもの??


    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    社二病とは??

    就職し、社会人になって2年目頃に見られる傾向を批判的あるいは自虐的に表現した語。
    少し仕事に慣れ、社会的慣習やビジネスのことがわかってきたことを鼻にかけて、
    利いた風なことを言ったり、分かったつもり風に構えたりする、
    傍から見て「痛い」ありようを指すと言える。

    (weblio辞書より)

    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    なるほどねー。

    就活のゴールは、「内定」であるかもしれないけど、
    実際はまだスタートにも立っていない状態。

    当然ながら、就活時と実際の入社後は、
    多かれ少なかれ、GAPは感じるもの。

    就活時に夢や目標を明確に掲げる必要はあるけど、

    『ま、そうは言っても現実は厳しいよねー』

    くらいの割り切りも、必要な気はする。

    なんて、夢も希望もないことを伝えるつもりはないけど、
    ある程度ラフに考えていた方が、自分の気持ち的に楽なのかもしれない。

    でも、あれですね。
    今の就活生のみなさんたちには、余計なアドバイスかもしれないね…汗

    桜もそろそろ散りかけて、例年の如く儚さを感じたりしてみてはいますが、
    そうは言ってられない、今が勝負の時。

    1歩でも前に踏み出せるよう、がんばりましょう!!
    フリーテーマ | 2018.04.09 18:00
  • 今年の新入社員

    たけうち
    2018年の新入社員のタイプは、

    「SNSを駆使するチームパシュートタイプ」
    ―SNSを活用してグループの協力関係を作りスピーディーに活動―

    だそうです。

    産労総合研究所によると



    オリンピックで金メダルを獲得した女子チームパシュート。
    3人が順序を入れ換えながらリンクを疾走する姿が記憶に残る。
    今春の新入社員は、ここ数年続く売り手市場傾向を追い風に
    スピーディーに就職活動を終えることができた。
    ひところの就職「氷」河期とは様変わりである。
    とはいうものの、学生にとって就活は学生時代の一大事業であることに変わりはない。
    少数の仲間同士でSNSを活用し、綿密な情報交換で協力関係を構築し、
    内定というゴールをめざした。
    就活は短期決戦だったが、入社すればおよそ40年もの長期戦である。
    自分なりのテーマをもって仕事をする努力を怠れば周回遅れも。



    とのこと。

    毎年、時事ネタをしっかりぶっこんでくる感じが、
    面白くもあり、苦笑したくもなる感じですね(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

    確かに、短期決戦の中、人によっては早々に就活を追えた人もいるかも知れない。
    また、これだけ転職(中途採用)の求人が出回っている世の中、
    ダメだったら他を探せばいいやという人もいるかもしれない。

    周回遅れにならないように、緻密な作戦を練って
    自分のキャリアを積んで行ってもらいたいですねー。

    ということで、がんばれ新入社員!

    そして、就活中のみなさん。

    4月に入り、面接の機会のなども増えていることかと思います。
    学校が始まったり、後輩が増えたり、お花見したり(?)、
    慌しい時期かも知れないですが、ここ1ヶ月はしっかりスケジュール調整を心がけ、
    できるだけ効率よくチャレンジできる機会を見出して行ったらいいと思います。

    チームパシュートは金メダル!

    就活も、自分の中での金メダルを目指してがんばりましょう!
    そろそろ、内定というゴールが見えてきている!かも??
    フリーテーマ | 2018.04.03 21:00

ページトップ