MENU

教えて! ないとうさん! マジメでシュールな問答集

  • ないとうさんに質問する
  • Q.美しいPRをするには

    ないとうさん

    Q.エピソード含め自分の伝えたい事を込めつつ簡単に話をまとめ、さらに美しいPRにするにはどのような点を大事にすればよいか?

    A
    「落しどころのキーワード」を決めておくこと。
    例えば「積極性」だとしましょうか、ベタですが。

    僕の長所は「積極性」じゃん。
    んで、こんなことがあったんね(エピソード1)、
    それからこんなこともあったんね(エピソード2)、
    他にもこんなんあったんね(エピソード3)、
    で、学んだことはこれなんさ(結論)。
    このように僕は「積極性モンスター」です(冒頭の繰り返し)。

    こんな感じ。
    自己PR | 2018.12.14 08:00
  • Q.会社に入って、仕事が楽しいと思うためには

    ないとうさん

    Q.内藤さんが話している様子を見ていると、仕事、話すことがとても楽しそうに話しているのですが、
    会社に入って、仕事が楽しいと思うためにはどうしたらいいですか?
    また、自分の長所をアピールするときに必要な話すコツ(しゃべるコツ)はありますか?

    A
    自分が楽しいと思うことは何かを知って、それを仕事の中で意識してやることでしょうか。
    僕は考えることが好きで、頭を使うことが楽しいです。
    数学の問題で言えば解法を考えるのが好きです。解き方が分かってしまえば後はどうでもよくて、実際に解くのは面倒です。解けることが分かってしまえば計算は面倒臭い作業に過ぎません。
    なので、営業で言えば相手をうならせる視点や納得させるロジックや興味を引く企画書を考えるのが楽しいです。実際の営業や申込書にハンコをもらうのは作業です。伝わるでしょうか。
    また、自分の長所をアピールするときのコツですが、とにかく具体的に、時間軸を切り取ることです。
    その他 | 2018.12.13 08:00
  • Q.学生の時にしておいた方がいいことetc

    ないとうさん

    Q.学生の時の間にしておいた方がいいこと。
    学生時代にすればよかったと感じる後悔したこと。
    今までの人生で一番失敗したこと・その失敗から学んだこと。
    以上をそれぞれ教えてください!

    A
    1つめ、勉強して遊び、コンテンツある生活を送る事。3行日記をつけてみてはいかがでしょうか。その時にすらすら書ける日が多いといいと思います。
    2つめ、後悔していることは少ししかありませんが、公開できる内容ではありません。
    3つめ、失敗したことはたくさんあって一番は決められません。
    学んだのは失敗は失敗で1番も2番もない、ということ。あと、失敗しても(自分以外の)大抵の人は1週間程度で忘れちゃう、ということ。
    ないとうさんについて | 2018.12.12 08:00
  • Q.自分がかっこいいと思う職業を目標としていいですか

    ないとうさん

    Q.父が信用金庫で働いています。
    就職した理由を聞くと、土日休日制が他より先に始まったこと、そこまで頭が良くなかったから妥協でなどと言っていましたが、最終的には「かっこよかったから」と言っていました。
    そこから、将来「かっこいい自分」になることを考えてみることが、自分が何がしたいかを考えることの近道だと思いました。
    そろそろ就職に対し真剣に考えないといけない時期になってきたのですが、自分がかっこいいと思う職業を目標としていいですか。

    A
    まず、そう言えるお父上は「かっこいい」と思います。そしてそれでいいと思います。
    強いて言えば、必ずしも「かっこいい」=「職業」と捉える必要はないでしょう。
    かっこいい場面を想像して、それが実現できる職業ってなんだろう?と考えると幅が広がると思います。
    就活全般 | 2018.12.11 08:00
  • Q.自己PRと企業研究についてざっくり質問

    ないとうさん

    Q.自己PRで良いと思うことはなんですか?企業研究は主にどんなことを調べるのがいいでしょうか?

    A
    質問がざっくりしすぎているので、回答もざっくりです。申し訳ない。
    自己PRで良いものは「読みやすい」「人物が良くわかる」「具体的」でしょうか。
    企業研究は自分が何を知りたいかによりますね。
    結婚相手を探すとき、「顔」「スタイル」「年収」「能力」「性格」など何を重視するかは人それぞれでしょう。それと同じです。
    また、「顔」だけで結婚相手を決めることは稀で、いくつかの条件を満たして決めるでしょう。これも同じです。
    企業研究 | 2018.12.10 08:00

ページトップ