MENU

教えて! ないとうさん! マジメでシュールな問答集

  • ないとうさんに質問する
  • Q.ラジオの投稿を毎日するっていうのはコンテンツを集めることになりますか。

    ないとうさん

    Q.ラジオの投稿を毎日するっていうのはコンテンツを集めることになりますか。くだらないと思えることでも続ける、人に自慢できることを続けたらいいのですか?

    A
    評価されるかどうは別ですが、個人的には充分コンテンツになると思います。
    投稿が上手く採用されるための工夫はマーケティングの一環と言えなくもないでしょうし。少なくとも僕なら興味は持ちますね。
    その工夫をどうノウハウとして明文化できるかが鍵です。
    自己PR | 2019.01.16 08:00
  • Q.美しいPRをするには

    ないとうさん

    Q.エピソード含め自分の伝えたい事を込めつつ簡単に話をまとめ、さらに美しいPRにするにはどのような点を大事にすればよいか?

    A
    「落しどころのキーワード」を決めておくこと。
    例えば「積極性」だとしましょうか、ベタですが。

    僕の長所は「積極性」じゃん。
    んで、こんなことがあったんね(エピソード1)、
    それからこんなこともあったんね(エピソード2)、
    他にもこんなんあったんね(エピソード3)、
    で、学んだことはこれなんさ(結論)。
    このように僕は「積極性モンスター」です(冒頭の繰り返し)。

    こんな感じ。
    自己PR | 2018.12.14 08:00
  • Q.「学生時代に力を入れたこと」の例として

    ないとうさん

    Q.「学生時代に力を入れたこと」の例として映画を挙げられていましたが、それがおもちゃで遊ぶことだったりしてもいいんですか?

    A
    ものによると思いますが、こだわりと哲学を持てるのであればアリだと思っています。
    与えられたもので遊ぶのは誰でも出来ることですが、それを作った人や作られた背景に想いを馳せるのは熱意だと思います。
    自己PR | 2018.11.21 08:00
  • Q.テンションが下がった時の自主的な解決法

    ないとうさん

    Q.テンションが下がった後何をして上げたかの自主性において、「このままじゃマズいという危機感を自分で感じたので必死になった」というのは自主性があると判断されますでしょうか?

    A
    判断はされますが、必死の中身と行動、また気が付いた時期は問われますよね。必死になって一心不乱で神頼みしました、では意味がないでしょうし。
    自己PR | 2017.10.30 08:00
  • Q.左利きで手汗をかきやすいのでていねいに字をかくと、紙がぐちゃぐちゃになります。きれいな字でぐちゃぐちゃの紙とそこそこの字できれいな紙はどちらがいいでしょうか。

    ないとうさん

    Q.左利きで手汗をかきやすいのでていねいに字をかくと、紙がぐちゃぐちゃになります。きれいな字でぐちゃぐちゃの紙とそこそこの字できれいな紙はどちらがいいでしょうか。

    A
    基本はきれいな字できれいな紙。次はそこそこの字でそこそこの紙では。極論ではなくバランス。しいて言えばぐちゃぐちゃな紙は嫌。知恵と工夫で解決できる範囲だと思います。手の下にハンカチおいて書くとか。
    自己PR | 2017.10.25 08:00

ページトップ