MENU

教えて! ないとうさん! マジメでシュールな問答集

  • ないとうさんに質問する
  • Q.必要になってくる資格

    ないとうさん

    Q.必要になってくる資格は、どんなものがありますか?

    A
    どんな仕事に就くかによります。しいて言えば、地方で仕事をするなら普通自動車運転免許は必須。
    就活全般 | 2018.11.07 08:00
  • Q.就活迷子の人たちへどのように支援したか?

    ないとうさん

    Q.就活迷子の人たちへどのように支援したか?

    A
    話を聞き情報を提供し、社会人の見本となることでしょうか。
    業務的には実際に仕事を紹介することもありますが、結果は担保できませんし、しません。
    受験するかどうかは本人次第ですし、受かるかどうかは能力に依存するからです。
    ないとうさんについて | 2018.11.06 08:00
  • Q.企業研究と自己分析の必要性

    ないとうさん

    Q.就活をするときに、自己分析と企業研究が必要じゃないですか。
    企業研究をせずに挑む=武器を持たずに戦場に行く→明らかに無謀なので分かります。
    一方で、自己分析をすると逆に「やりたいこと」や「長所」がわからなくなることがあります…。
    そこで、自己分析をせずに就活に挑んだらどうかと思ったんですが、どんなマイナスの影響が出ますか?(プラスの影響が出たら面白いですけど)

    A
    少なくとも僕が就職活動をしていた頃、「自己分析」という言葉はありませんでした。
    「企業研究」という言葉も、特になかったと思います。
    個人的にこれらが必要か、と問われると何とも言えませんね。とはいえ、やんなくてもいーよ、ということでもありません。
    特に企業研究のように、相手を知ることは最低限必要かと思います。
    例えば好きな人に告白するとしましょう。私のどこが好き?と聞かれて、元気いっぱい「哺乳類!」と応えたら「バカにしてんのかオマエ」となる可能性が高い(絶対ではない)。
    ある程度自分が相手にアプローチする根拠は必要かと思います。
    自己分析をするかどうかについて言えば個人の自由だと思いますが、ある程度自己紹介ができるタネは必要だと思います。
    先の例で言えばあなたはどんな人なの?と聞かれて元気いっぱい「哺乳類!」と応えたら「バカにしてんのかオマエ」となる可能性が高い(絶対ではない)。
    したがって、ある程度話をする内容のキーワードを抑えられるレベルまでは「なんか考えておいた方がいいよ」と思います。
    逆に準備なんかなくても舌先三寸、機転と話術で大波小波を乗り越えられるというスキルが有れば、この限りではありません。
    就活全般 | 2018.11.05 08:00
  • Q.企業について調べるとき、注目するところ

    ないとうさん

    Q.企業について調べるとき、具体的にどういうところに注目して見たらよいですか?

    A
    自分自身が何に注目したいかだと思いますが、将来の自分の生活をイメージしやすいのは職種だと思います。
    さらに言えば、毎日何をしているのかを調べるとイメージは膨らみます。
    ただし就職サイトでは得られる情報のサンプルが少ないので、実際に企業に出かけていくような行動を起こすことが肝要だと言えるでしょう。
    企業研究 | 2018.11.02 08:00
  • Q.進学も考えている場合、就活は受験後でも大丈夫?

    ないとうさん

    Q.進学したいとも考えている場合、就職活動は受験が終わってからしても大丈夫でしょうか?

    A
    どういった方面、どこを受験されるのかによると思いますが、同時並行していかないと厳しいのが現状です。
    試験日程も被る可能性がありますし、情報はこまめに集めておいてください。
    就活全般 | 2018.11.01 08:00

ページトップ