MENU

スタッフBlog ぽくぽくりくりく

  • 美しく、散った

    たけうち
    またまたW杯の話題で失礼します。多分、ちょい長めです。

    ロシアW杯決勝トーナメント1回戦、日本代表の試合は…27時?明け方3時?

    寝るの?寝ないの?
    観るの?観ないの?

    そうやって盛り上がった人たちも多いはず。

    いやー、残念でしたね。日本。

    ワタクシ、不届き者なので、
    翌朝健康診断があることもあって諦めて寝ておりました。

    ふと目を覚まし、時計を見ると「4:45」。
    スマホを見ても、アプリでニュース速報は入っていない。

    恐る恐るネットで調べると、

    「2-2 後半44分」

    えっ

    これは今からでも見なきゃ!!

    眠気は一瞬でどこかへ、気付いた時にはテレビにかじりついてました。


    試合の流れは分からないものの、
    とにかく大盛り上がりであることだけは分かる。
    大健闘していることだけは分かる!!

    「がんばれ日本!」

    騒ぐと色々面倒なので、心の中で叫ぶ。
    この間数分。

    延長になれば…PKになれば勝てるかも…と、淡い期待を抱いていたら…



     日本、まさかの失点



    崖の淵が崩れ落ち、かろうじて片手でぶら下がり、
    救助のヘリが見えてきた。
    あと少しで、とりあえず一命は取り留めそうだ。

    あと少し…

    とその瞬間、ふわりと現れた冷酷な悪魔が崖をつつき、
    全てが崩れ落ちる…



    そんな感じでしょうか。

    いや、何か大切なものを弓矢で射抜かれたような、
    そんな表現の方がしっくりくるかな。

    Twitterなんかで一部騒がれているようですが、
    『自分が観ると負ける』
    を見事に達成してしまいました…。ごめんなさい日本代表。

    最後のベルギーのカウンターは、絵に画いたような理想の形でしたね。
    ラストパスをスルーされた瞬間、日本中のサッカー経験者や
    ちょっとサッカーを知っている人は凍りついたことでしょう。
    「終わった」と。

    そして、ゴールネットが揺さぶられた瞬間、
    観戦していた日本人の多くは
    「息の根を止められた」ような衝動に駆られたに違いない。。



    いやー、悲しい結末ですね。悔しい。

    でも、監督交代のことだったり直前では勝てなかったりで、
    正直微妙かなと思って始まったW杯も、やはり勝ち上がると盛り上がる。

    日本国中が1つになったとは思わないけど、各地での大きな盛り上がりを見せたり、
    一喜一憂しながら1つの目標(勝利)に向かって応援する姿は、
    本当に素晴らしいと思いました。

    まさに「感動をありがとう!」「勇気をありがとう!」ですね。

    もちろん勝ち進んで、もっと試合が見たかったという人は多いですよね。
    僕ももちろんそのうちの1人です。

    ただ、2-0からのリードから3点の逆転負けは、
    もちろん悲劇ではあるものの、
    個人的にはとても美しいように感じました。

    映画になるようなストーリー。
    全力で戦い、その結果、散った。

    とっても儚く、でも、なぜかそこには美しさがあると感じています。

    変かな?



    「悲しい」「悔しい」は変わらないですが、
    何か前を向いて生きていくことができそうです。

    がんばっていきましょう!
    フリーテーマ | 2018.07.03 07:00
  • W杯に湧く日本の一体感

    たけうち
    ロシアW杯が始まっております。
    先週のコロンビアにはまさかの(?)快進撃を見せ、
    昨夜はやはり格上のセネガル相手に値千金の引き分け。
    しっかり勝ち点をもぎ取りましたね。

    個人的には、日本国内のサッカー人気は衰えつつあるような気がしていたり、
    そもそもメンバーを見ても、(これは世界的にも)スター選手の顔触れは
    あんまり変わっていないような、そんな気もしていて、
    盛り上がりにも欠けるんじゃないかななんて思ったこともあったけど、
    ちゃんとしっかり盛り上がっていますね。

    日本が勝つことで、「日本戦をもっと見れる」という単純な理由もあり、
    純粋に勝ってほしいと思うわけですが、
    W杯開幕直前の監督解任などを含めたごたごたのせいで、
    正直あっさり負けてしまっても良いのでは?と思っていたこともありました。

    でも、夜中にもかかわらず盛り上がる日本各地を見ていると、
    やっぱり勝ち進んでもっともっと盛り上げてほしいとも思いますね。

    1つ言えることは、結局は『結果が全て』だということ。

    仕事においても、新入社員だったり、
    若手社員はその過程で評価されることもありますが、
    最後はどう『結果』を残したか、に尽きる部分もあります。

    前評判が悪くても、勝ち進めば自然と盛り上がる日本サッカー。

    良くも悪くも、の部分は絶えないと思いますが、
    単純に楽しんで応援したいですね。

    ということで、次も勝って決勝トーナメントへ!
    がんばれ日本!!

    でも、渋谷や道頓堀でのどんちゃん騒ぎは
    やり過ぎ注意!という感じもしますけどね (;^_^A
    フリーテーマ | 2018.06.25 21:00
  • そうだ、本を読もう

    たけうち
    スポーツ関連の思わしくないニュースを始め、
    ここ最近は色々な話題でニュースも溢れています。

    紀州で起こった不可思議な事件もそのうちの1つ、かな。

    連日ワイドショーでは話題持ち切りのこの事件、
    不可解なことが多すぎてまだまだ解明には時間がかかるのかも?

    あくまで誰かが亡くなっているわけであり、
    それらを面白おかしく話題にするのは不謹慎かと思いますが、
    まさにノンフィクションミステリーといったところでしょうか。

    それらの事件とは全く関係がないのですが、
    ここ最近読んでいた本はこれ。


    読んでいたというよりは、読んだ、が適切か。

    大体この手の小説は1日、かかっても2日でのめり込んで読んでしまう。

    この「ブルータスの心臓」を読んだのは3回目くらいかな。
    製造メーカーの社内で起こる殺人事件ですが、東野圭吾によくある
    『どんでん返し』が割と早い段階であり、「えっ」ってなったら
    そこから一気にのめり込める作品です。

    きっかけはドラマ化?されたやつをTVで見て、とても面白くて、そこから小説に戻った感じ。
    映像から入っているので、結果的に殺人マシーンとなるロボットがとっても怖かったのと、
    主人公の顔が常に役を演じていた藤原竜也なのです(笑)

    その後、大体2年後くらいかな。
    話の細かいところを忘れちゃってた頃、あるメーカーの工場見学をしていたら
    突然思い出して無性に読みたくなり、たまたま立ち寄ったブックオフで無事GET。

    で、それからまた2年くらい?
    先日なぜかふと思い出したようにこれを読んだ、というわけです。

    同じ小説を何度も読むことはあんまりないんだけど、この話は何回も読んでますね。
    多分、また数年後に読みそうな気がする。

    東野圭吾は好きですが、個人的には横山秀夫も好きで、この2人のミステリーは読み漁ってますね。

    読書の秋ではないけど、まぁそんな時間もありでしょう。

    以上、とりとめのない話でしたー。
    たけうちのヒミツ | 2018.06.19 07:00
  • 不思議写真

    たけうち
    先日、地域の運動会があったので、参加してきました。

    元々の地元に住んでいるわけではないため、
    不慣れなことやその地その地における習慣は慣れないことも多いですが、
    結局は「郷に入っては郷に従え」であり、
    そうやって参加するだけで近隣の住民たちとコミュニケーションもとれるし、良くもしてもらえる。

    損得勘定ではないですが、積極的に参加する姿勢は大切だと思います。

    さて、そんな中、手持ちのiPhoneでちょっと不思議な写真が撮れてました!


    北陸も梅雨入りしたようですね。
    じめじめに負けないよう、がんばっていきましょう!!
    たけうちのヒミツ | 2018.06.11 18:30
  • ほくりく就活パーティ

    たけうち
    6月に入りましたねー。
    選考解禁である6月1日を過ぎたことで、
    少し具体的な動きが出た学生さんも多数おられるのではないかと思います。

    さて、あなたの就活状況はいかがでしょうか?

    「志望企業でうまく進んでいる」
    「なかなか希望通りにならず焦っている」
    「今一度、企業研究なども考えなければならない」

    色々な思いはおありかと思いますが、
    JJCからはみなさんに次なる就活イベントのご案内です。



    ほくりく就活パーティ


    https://www.jjc-net.com/2019/event_info/index_party.html

    6月23日(土)は金沢会場、7月7日(土)は富山会場で実施予定です。

    このイベントは、まだまだ参加意欲のある企業様が
    個別セミナーの案内などをしてくれる、ショートカット型のセミナーです。

    しかも、全参加社との面談が可能で、効率よく幅広い情報収集ができます。

    内定が出そうなあなたも、
    まだまだ悩んでいるあなたも、
    うまくいってないあなたも、
    まずは会場で色々な企業様の話を聞いてみてください。

    しかも希望者には、「適性テストの受験+結果の返送」サービスを実施!
    企業の選考過程で、適性テストを受けたりはしてるけど、
    実際どんな結果が出ているんだろうか…と気になることはないですか?

    是非、一度自分の結果を確認してみましょう!

    そしてそして、もちろん就活サポートのプロ集団であるJJCの専任スタッフが、
    個別の就職相談にも乗ってくれます!

    「こんなことで悩んでいる」
    「どんな風に企業を選ぶべきか分からなくなっている」

    どんな些細な悩みでもOKです。
    お気軽に、何でもご相談くださいね!

    では、ほくりく就活パーティ、お待ちしてます(^_^)/~
    イベント情報 | 2018.06.04 18:00

ページトップ