MENU

スタッフBlog ぽくぽくりくりく

  • 就活は情報戦である

    たけうち
    3月1日、先週より就活が大々的に解禁となりました。

    これに伴い、全国各地で合説の実施も多く、
    正に今、就活が本格的に始まった時期となりましたね。

    みなさんにお伝えしたいのは、
    「必要な情報を適切なタイミングで収集する必要がある」
    ということ。

    大々的に解禁になったとは言え、今後の各社のスケジュールは千差万別、
    少しでも興味がある企業はしっかり追いかけて、
    採用サイトなどもこまめにチェックすべきです。

    ここからの動きは早いですよ。

    興味がある企業でも、気づけば個別セミナーの申し込みが終わっていたり、
    選考の申し込みが埋まっていて参加できなかったりという事態も
    決して少なくないはず。

    「えっ。そんなの聞いてないし…」

    ではなく、情報は自分から掴み取る必要があるわけです。

    今やSNSが発展している世の中、みなさんもあの手この手で
    情報収集を心掛けてみてはいかがでしょうか。
    (って言っても、webの信憑性は分からないけどね)



    ちなみにワタクシ、週末は約2年ぶりくらいにフットサルをしてきました!


    色々な雑談からあるフットサルコートのHPを見たら、
    今までにない時間帯で個サル(個人参加型フットサル)の実施があることを発見。
    この時間帯なら行けるかも、と思ったが吉日、
    すぐに周囲の段取りをつけて早速参加してみたわけです。

    いやー、やはり情報収集ですねー。
    以前は実施がなかった時間帯でも、こうやって変化があったりする。

    就活も同じ!(は、強引?)

    適切なタイミングで適切な情報を収集して、悔いのない就活にしていきましょう!!
    就活アドバイス | 2018.03.06 08:00
  • ピョンチャンに見る、『今』という瞬間の大切さ

    たけうち
    『いやぁ…冬季オリンピックにはまっちゃっててさ…。
     テレビかじりついてるから寝てないんだよね…。』

    って、言ってるやつは、どいつだーい…??

    あたしだよっ!!

    ↑古っっっっっ!!!

    しかも、ピョンチャン時差ないやん!!






    きっと疲れてるんです。。。
    失態をお許しください。。。

    多分学生のみなさんは最初の下りのネタとか知らないよね…。

    光陰矢のごとし、時間が過ぎるって、本当に早い・・・。



    さて、雪もようやくひと段落、どうにか日常が舞い戻ってきている気がします。

    どの企業様へ訪問しても、大体「先週は大変だったよね」という話題で持ちきり。
    ある会社様ではここから話が逸れて、約1時間ほど屈託のない世間話へ行ったりしてみたり。

    ま、仲良くさせて頂いております(・∀・;)

    そして、ピョンチャンオリンピック、大きな盛り上がりを見せていますね!

    正直、ほとんど興味はなかったし、こんなこと言うと怒られそうですが
    羽生結弦はちょっとなよなよしてるっぽくてあんまり好きではなったのですが、
    それでもついつい見ては、「やったー!」と感動してました!

    金メダル、良かったですね!!

    そしてスピードスケートの小平奈緒。
    こちらもお恥ずかしながら前回のソチや前々回のバンクーバーの時なんて、
    本当に全く知らなかったけど、500mは感動でしたね!

    イ・サンファとの関係など、ニュースを見て知れば知るほど面白い、感動の泣ける話。



    アスリートはもちろんだけど、人生にとって、その瞬間はその一瞬限り、
    似たようなシチュエーションはありえたとしても、
    全く同じ環境でのその出来事はその時限りなんですよね。

    就活も同じ。

    そろそろスタート間近ですが、人によってはもう折り返し地点くらいかも?

    泣くも笑うも、『今、がんばれるかどうか』に尽きるかもしれないですね。

    これが一生続くわけじゃない、でもこの冬の過ごし方で、
    もっと言えば本当にまさに「今」の過ごし方で、
    一生の社会人スタートの出だしは決まるかもしれない。

    ピョンチャンに負けず、就活もがんばりたいですね!!
    がんばりましょう!!
    就活アドバイス | 2018.02.20 20:00
  • 就活の、おしゃれとマナー

    たけうち
    こんな記事を見ました。


    スーツにリュックねー。
    首都圏はたくさんいそうだけど、地方はまだあんまり見かけない気がする。

    個人的に、好きか嫌いかで言えば、好きではありません。
    でも、悪くはないと思う。
    むしろ、流行の先端を走ってる感じはかっこいい。
    自分は持たないけど。。

    きっと利便性を考えればこうなるのでしょう。
    そして、マジョリティが支持すれば、それが市民権を得る。
    首都圏のビジネスマンたちはそうやって周囲に飲み込まれて、
    でも結局便利だしねという理由で、リュックに走っているのかもしれない。

    ま、その程度の主張は、個性を出してもいいと思います。

    僕もそれなりに自分のモノにこだわりを持っているつもりですが、
    今使っているカバンはこれ!

    (引用 : http://kiefer-neu.jp/catalog/ciao/

    結構こだわってるつもりです。
    色も綺麗だし、形も良い。
    そして、ちゃんと自立する!
    これ、重要ですよね?

    ただ、就活時にこんな色が良いかと問われれば、それは微妙かな。。

    個人的には靴もベルトも全部茶系で揃えていたら、正直「おっ」って思うけど、
    アパレル系を除く一般企業でのウケは多分良くないだろうなぁ。。

    おしゃれとマナーは、線引きすべきということですね。

    うーん、なんか文章が自分的にノっていないので、今日はこの辺で。。。

    就活時の服装や小物関係で気になることがあれば、ここから問い合わせてみよう!
      
      ↓
       
     https://www.jjc-net.com/2019/blog/ask.html


    就活アドバイス | 2018.01.29 21:30
  • ごうせつ注意

    たけうち
    合説ならぬ豪雪に見舞われております、北陸。



    昨日一昨日はセンター試験でしたね。
    みなさんは3年前くらい?

    雪の影響で交通機関の麻痺や移動に支障が出たりしていたことと思いますが、
    人生の岐路、その後の方向性が大きく変わる機会。
    しっかり結果を勝ち取ってもらいたいものですね。



    仕事でも雪が降ると色々と大変。
    社会全体で言えることは、通勤に支障をきたすということでしょうか。
    遅刻したから叱られるかどうかは会社次第ですが、
    一部やむを得ない状況もありますしね。。

    また、仕事中の移動も大変です。
    JJCの場合は、職種にもよりますが、
    基本的に企業様を訪問して提案したりしている仕事のため、
    「行かなきゃ」いけない。



    先週金曜日の話。

    13時にある企業様で訪問予定があって、高速を使って1時間強の距離。
    でも、高速道路は全面通行禁止。
    悩みに悩んで、企業様とも相談の上、とりあえず向かうことに。
    会社を出たのは10:30頃。

    結果…

    途中までは一般道でそれなりに順調に進んだものの、
    13時の時点でまだ40分程度はかかるあたりで渋滞に巻き込まれ完全にストップ。
    泣く泣く引き戻して、5時間ほどただ運転していただけだったという話。

    ま、色々ありますよね。チャレンジしないと!(笑)



    今回の僕の場合は、それなりに信頼関係がある企業様だったので、
    お互い様ということで事なきを得ましたが、
    もちろん基本的にはそうではない、はず。



    みなさんも会社の説明会や面接には時間的・気持ち的な余裕を持って
    しっかり臨むことを心掛けてくださいねー( ・ㅂ・)و グッ !
    就活アドバイス | 2018.01.15 10:00
  • 1年の計は元旦にあり

    たけうち
    明けましておめでとうございます。

    ほくりく大企業博にお越し頂いたみなさま、
    足元の悪い中ご参加本当にありがとうございました。

    きっといい出会いやきっかけを掴めたことと思います。
    是非、これからの就活に活かしていって頂きたいですね。

    さて、『1年の計は元旦にあり』という諺をご存じでしょうか。


    “ 一年の計画は年の初めである元旦に立てるべきであり、
     物事を始めるにあたっては
     最初にきちんとした計画を立てるのが大切だということ。(故事ことわざ辞典より)”


    ゆくゆく社会人になっていくにあたり、始めの一歩目となる会社や組織は、
    その人の社会人としての考え方、基礎を固める、とっても大切な時期になります。

    (これは体験談のみならず、間違いなく多くの社会人に頷いて頂けることです)

    例えば僕の場合、新卒で入社したベンチャー企業は3年半、JJCでもう10年になりますが、
    それでも『会社ってこうだよね』という発想は、
    最初に経験した会社の考え方がベースになっています。

    ま、ベンチャーの場合は少し突飛している部分はありますけどね…(´ー`A;) アセアセ

    話は反れましたが、みなさんにとって、その第一歩目を決めるのは
    おそらくここ半年から1年で決まることになるでしょう。
    むしろ、決めるべきだという言い方の方が正しいかも。

    全てが計画通りになるとは思わないですが、ある程度目標を明確に立て、
    そこに向かってどうすれば辿り着けるかを考える必要はありそうです。

    学校も始まり、お友達とも再会し、色々なことが「また」始まり出す、1月。

    是非、じっくり将来のことを見据えて、
    それぞれの計画(目標)を考えてみてくださいね!
    就活アドバイス | 2018.01.10 08:00

ページトップ