MENU

スタッフBlog ぽくぽくりくりく

  • ジコカンリ

    たけうち
    「自己管理」というキーワードを見たとき聞いたとき、
    みなさんは何を思い浮かべますか?


    予定、お金、体調…
    色々と当てはまりそうですよね。


    就活はもちろんのこと、普段の生活においても、
    自己管理は絶対的に必要です。

    というか、みなさんがどこまで意識しているかは置いておくとしても、
    必然的にみなさんは自己管理をしているできている。




    例えばね…  みんな大好き合コン。

    今や草食男子が多いご時世とは言え、
    そして肉食女子がチラホラというご時世とは言え、
    みんなソワソワ、何となくウキウキ、
    そんな予定ができようもんなら、仮に手帳に書き忘れていても、
    頭の中には常に「今週金曜19時」。

    親しい友人と飲みに行こうと言われても、
    「ゴメンその日はちょっと…エヘヘ」
    なんて、断る余裕まであったりして。



    もちろん、参加費の5000円は必ず握りしめて。
    何なら2次会の分までさらに5000円くらい、
    その気になったらおごっちゃおうくらいのノリで
    最低2万は持って行かなきゃ。



    そしてそして、必要不可欠なのが体調管理。
    その日にグイグイ飲めなけりゃ、
    いったいいったいいつ飲むというのか。
    上がるテンションを必死でこらえ、
    オール覚悟のために前日は早めに就寝。


    なんて経験、みんなあったりするんでしょ?


    あ、予定、お金、体調、全て気にして生きてるじゃん!


    (ちなみにワタクシ、実はあんまり合コンには行ったことがないという説。)


    あれれれれれ、意外や意外、
    ジコカンリ、なんて言葉は使わなくても、
    何気ない生活の1シーンで
    みなさんそれぞれ気にしていること。




    それが自己管理。




    さて、改めて就活に置き換えてみましょう。



    まずはスケジュール。

    合同企業説明会はもとより、
    ゆくゆくは個別のセミナーやもちろん選考が重なってくることも。
    手帳にしっかり予定を書き込み、優先順位をつけて、
    余裕をもって臨みたいですよね。



    そしてお金。

    特に、U/Iターン就職を考えている学生さんにとって、
    物理的な距離とともに悩ましいのが移動交通費。
    こちらも計画的に準備を図りたいですね。



    最後に、最も大切な体調管理。

    最終面接の日、「頭痛がひどくて行けません」と伝えたら、
    どうなることでしょう。
    もちろん、良心的な中小企業であれば、別日での設定も可能かもしれません。
    でも、内定者が100名以上規模の、いわゆる
    「大手」と呼ばれる企業であれば正直そう甘くはない。
    『そうですか、それはご縁がなかったですねぇ』でバッサリということも。

    ね、もちろんどれもすっごく大切ですけど、体調管理って、特に大切ですよね。。



    元気があれば何でもできる!
    予定をしっかり見直すことも、お金を準備することも!




    今からの季節、特に体調管理には気を付けて
    就活を乗り切ることをお勧めします。


    でもね、どれだけ気をつけていても事故に巻き込まれるように、
    どうしようもないことだってあるからね。。




    それも含めて、とにかく自己管理を見直してみようね!というお話でした。












    つい最近、インフルエンザで大切な仕事を棒に振った大馬鹿野郎より。
    就活アドバイス | 2016.12.05 11:30
  • スキル向上

    たにうち
    どーも金曜日担当の谷内です。
    そして今日は水曜日なのですが、すみません。。
    明後日はちゃんと書きます。

    12/3(土)、4(日)は東京、大阪でUIターン希望の学生向けに
    新卒イベントを開催してきました。

    みなさん、企業へのエントリーは3/1だからって安心してませんか??

    すでに動き始めている学生はたくさんいます。

    今のうちに企業情報集められるだけ集めて、色々な話や情報を
    仕入れておくと自然と自分のやりたい事が見えてくるかもしれません。


    合コン20回やっても彼女ができない人がいるのと同じで、、

    就活20社やっても合う企業はないかもしれない。


    でも、対人スキルは必ず上がる。

    だから、動く。
    就活アドバイス | 2016.12.02 11:59
  • 就活か結婚か

    たけうち
    先週末は名古屋にて、富山・石川・福井へのUIターン相談ブースを構え
    来訪された学生さんたちと面談をしてきました。

    お会いした学生さんたちは色々と悩みや考えていることがあるようでしたが、
    その中から1つの事例をご紹介します。



    「結婚したい彼氏が名古屋にいる。
     地元北陸での就職か、名古屋での就職か悩んでいる。」 (by 女子学生A子さん)



    なんか、恋愛相談ですね(笑)

    もちろんこのA子さん、最初に話を始めた時は、

    「私は名古屋の大学に進学しましたが、地元は北陸です。
     地元がこちらではない場合、名古屋での就職は難しいでしょうか?」

    という質問からスタートしていきました。



    さて、少し見解をお伝えしましょう。



      ちなみに先にお伝えしますが、東京や大阪を中心とした、
      大都市圏と呼ばれる街では『なぜ東京なのか?』などと問われることはほとんどありません。
      (必然的に人が集まってくるから、という理由かと思われます)
      このお話は、地方特有の「就活地方あるある」くらいのものだとご理解ください。



    まず、希望勤務地やエリアに関して、
    「○○だから、ここで働きたい」という理由が明確であれば
    基本的には企業様も納得頂けるはずです。

    但し現実的に言えば、できれば『地縁』は欲しいところ。
    A子さんの場合、彼氏が北陸でも名古屋でもなかったら
    大変だったかもしれないですが、
    進学先の名古屋ということなので、違和感はないと思われます。

    進学先エリアでの就活の場合、企業様から「地元に戻らなくていいの?」と
    問われるケースはあるかもですが、基本的には何も問題がないでしょう。

    また、結婚というキーワードが前提であれば、
    簡単に地元に戻りたいとか言わないであろう、という観点で見られるため、
    名古屋の企業様も安心感はあるはず。

    (ただ、結婚というキーワードだと企業目線で言えば
     他の懸念事項が生じる可能性はあります。)
    (話が大分それてしまうので、この話はまたそのうち。)

    逆に、希望勤務地がなさすぎるのも問題かもしれないですね。
    本当にどこでもいい場合でも、
    「色々な場所へ行って見聞を広げたいから」という程度の理由はあった方がいいです。
    本当にやる気あるのかな?何も考えていなさすぎではないかな?と
    思われてしまっては面白くありません。

    お仕事の内容や会社の体制によっては、転勤必須が条件のケースもあります。
    ご自身のライフプランも含め、色々と考えてみるべきですね。



    さて、質問の返答という観点に戻しましょう。

    基本的には(地元ではないから、という理由での)
    名古屋での就職は厳しくはないと思います!
    がんばってほしいですね。



    そして、面談をちょっと突っ込んだら出てきた、「結婚か就活か」というテーマ。

    個人的な見解ですが、結論からお伝えすると、



    『結婚より、自分自身がやりたいことなどを重視した上で、就活を優先した方がいい』



    となります。

    失礼な話かもしれないですが、学生時代の結婚観は
    社会人になれば、残念ながら嫌でも変わります。
    今の恋人とは、学生という環境だからうまくいってはいるものの、
    お互い社会人になれば新しい出会いはたくさんあるし、
    時間や過ごし方、もっと言えば価値観も少しづつ変わってくる可能性があります。

    もちろん、別れなさいというつもりは一切なく、
    その上で続くんだったら結婚すればいいと思います。
    そうなれば最高ですね。

    そのタイミングであれば、堂々と「結婚するから」を理由に
    寿退社するなり転職するなり、考えればいいと思います。

    2人が本当にうまくいくかどうか、
    試す意味でも少し離れてみるのはいいと思いますよ。
    (ああ、僕も大人になったなぁ。。。)

    A子さんの場合、最悪恋人とお別れしても、名古屋での就職に悔いはない!
    と言い切れるくらいのつもりであれば、名古屋での就職を考えてもいいと思いますね。
    結婚の話がなければ地元を優先するということであれば、
    迷わず地元就職を心掛けるべきだと思います。



    本当にうまくいく人は、うまくいくんです!!(  ̄- ̄)トオイメ



    但し、先に書いたようにこれらはあくまで個人的な意見です。
    おそらくは賛否両論かと思います。

    悩める若者のみなさん、色々と悩んで成長していってくださいね(^_^)/



    ヤンヤ٩( 'ω' )وヤンヤ٩( 'ω' )وヤンヤ ◆今週末はイベントだ!◆ ヤンヤ٩( 'ω' )وヤンヤ٩( 'ω' )وヤンヤ

    富山・石川・福井へのUIターンを検討されている方、

    ぜひ『12/3業界研究会@神楽坂』または『12/4業界研究会@梅田』へお越しください!

    北陸を代表する企業の担当者が、就活に関するリアルや北陸事情などを、
    パネルディスカッションなどを通して語ります。

    申込は、こちらから↓

    〇12/3(土) ほくりく業界研究会in東京
    https://www.jjc-net.com/2018/event_info/gyokai_kenkyu_in_tokyo.html

    〇12/4(日) ほくりく業界研究会in大阪
    https://www.jjc-net.com/2018/event_info/gyokai_kenkyu_in_osaka.html


    JJCスタッフが、上記のような相談にもしっかり応対させて頂きます!!
    みなさんと会場でお会いできることを楽しみにしております( ̄∇ ̄)
    就活アドバイス | 2016.11.28 18:12
  • 短めのやつ

    たにうち
    どーも金曜日担当タニウチです。

    こうも毎週ブログを書き始めるとたまには手抜きしたくなります。

    そこで今回はためになる一言で終わらせます。



    「どんな良いこと言っても、鼻毛出てたら意味ない」



    皆さん、身だしなみに気をつけていきましょう。
    就活アドバイス | 2016.11.25 17:21
  • シックスセンス

    たにうち
    どーもみなさん、金曜日担当のたにうちです。

    【第六感/シックスセンス】
    誰もが持って生まれた能力のすべて 人は五感以外に六感目(シックスセンス)があるという。
    第六感とは、基本的に五感以外のもので五感を超えるものを指しており、
    理屈では説明しがたい鋭くものごとの本質をつかむ心の働きのことである。

    今日のお昼ご飯は小矢部のアウトレットで「麺やつくし」の辛味噌ラーメン大盛りを食べてきました。

    まずはこんもりと上に盛られたもやしからやっつけよう。

    僕は上にこんもりと盛られたもやしをやっつけ始めた。

    そっ、その時!!

    僕は気付いた。

    もやしのひげと見せかけて、、

    「毛」が入っている。

    それをそっと引き抜き、再確認。

    まさにそれは「毛」だった。


    話しを元に戻そう。

    これは自分の知らない力、自分の防衛本能が自分の力を超えて発揮された瞬間、

    そう、シックスセンス。


    何となく、「毛」の気配をラーメンに感じた僕。

    何となく、受けた会社に期待感又は不安を覚えた君。

    何となく、日ごろ感じる違和感。


    努力も勉強も才能も機能しない世界、、シックスセンス。


    自分の感覚を鋭く、自分に合った仕事を見つけよう。

    本質はどこにある?






    就活アドバイス | 2016.11.11 17:09

ページトップ