MENU

スタッフBlog ぽくぽくりくりく

  • 星空の下何を想う

    たけうち
    つい先日まで、暑くて暑くてシャツを捲りあげていたはずなのに、
    いつの間にかちゃっかりコートまで着込んじゃって、寒さ対策をしてたりする。

    秋ってなんでしょうね。

    夏が終わったらすぐに冬が来ているような、
    季節の移り変わりをしっかり楽しめていないような
    そんな喧噪さがどこか自分の中にだけある気がしています。

    忙しいから?

    いやいや、何でも「忙しい」で片づけるような人間にはなりたくないな。

    と、目一杯意地を張って藻掻いていたりしています。

    どーも。こんばんは。





    さて。帰宅時の夜空、ふと空を見上げれば、星が輝く夜だった。

    みなさんは流れ星って見たことありますか??
    星が流れている間に願い事をすると、その願いが叶う。
    ほんまかいなと思いつつ、そうは言っても語り継がれている話ですよね。

    よくアニメや映画などで「スーっ」と流れてるシーンがあったりしますけど、
    実際星が流れるのなんて、確かほんの一瞬なはず。

    ね、その一瞬でお願いなんてできると思う??

    いやいや、そんなの普通に無理でしょ。。

    じゃ、なんで「流れ星が流れる間に願い事をすれば願いが叶う」と言われているのか。

    気まぐれにぼんやりと考えてみました。



    ・・・。



    !!(ぴこーん)



    きれいにまとまりそうな予感・・・( *´艸`)



    はい、勝手に自己満的に持論を展開。

    つまりは「願い」や「希望」、もしくは「願望」って、
    普段から常に思ったり、考えたりすることによって、
    きっと叶うってことに他ならない。はず。

    目標を手帳に書いたり、常に見えるようにして持ち歩いたり。
    これはある意味、常日頃、必ず意識するようにするためですよね。

    こうやって、常時意識し、常に目標に向かって物事に取り組むようになって、
    初めて目標って達成されるものだと考えます。

    流れ星が流れる一瞬でお願いできるという事柄は、
    つまりは普段から常に強く思い描いていることだということ。

    まさに、誰かが言ってた「念じれば成就する」というわけですね。

    神話や幻想になぞられているにしても、現代的にはこういう解釈ではないのかな。

    意外と童話や言い伝えから学ぶことは多い。
    世の中よく出来てるよねー。



    あ、すいません。これはあくまで持論だったのでした。

    あしからず。
    フリーテーマ | 2016.11.07 21:39
  • 皆さん、遊んでますか?

    たにうち
    どーも、金曜担当のたにうちです。

    皆さん、遊んでますか?

    それとも、就活してますか?

    僕は毎日遊んでます。

    もちろん、仕事も一生懸命やってます。

    一昨日は仕事終わって、家で夜ご飯食べて、キャンプしたいなぁと思って、

    そのままキャンプ道具を車に詰め込んで夜景見ながらフランスパンかじってました。


    何が言いたいのかというと、明日仕事だから遊ばないとか、就活中だから遊ばないとか、
    自分の可能性を自分で制御してしまってはいないか?ということです。

    僕自身も日常生活の中で色々と言い訳を探してやっていないことはたくさんありますが、、


    仕事だけの人生。

    家族だけの人生。

    趣味だけの人生。

    勉強だけの人生。


    人生を豊かにする為には色んな物事が必要だと僕は思います。


    その一つとしての就職。

    たったそれだけ。

    肩の力を抜いていきましょうぜ。
    フリーテーマ | 2016.11.04 08:49
  • 若手女子、自己紹介します

    どうおん
    はじめまして、ぽくぽくりくりく水曜担当のどうおんと言います。

    初回なので自己紹介します!

    富山県出身・在住の28歳、
    バレーボールと姪っ子が好き、ホットヨガにいそしむ文系女子(未婚)です。

    熊が出るような山に囲まれた緑豊かな実家で幼少期を過ごし、
    中学2年から土曜を休み(ゆとり世代の初期の方)、
    高校では寮生活で実家を離れ、
    就活の頃はリーマンショック前の売手市場でした。

    (就活では皆さんの8年先輩です。たぶん。)


     『東京!』  『営業!』  『ベンチャー!』

    と、思わず、語尾に(!)を付けたくなるくらいの勢いで、
    単純に、でも純粋に、就活をしていました
    (毎日、心細くて不安だったなぁ…、でも楽しかったなぁ…)。


    1社目に選んだ会社は、東京の営業代行会社(ベンチャー)。
    いろんな企業の法人営業として、2年半の間に、計5社7プロジェクトに従事。

    数か月のモラトリアム&転職期間を経て、東京で転職(WEB系の超・少数精鋭ベンチャー企業)。

    その後、金沢へIターンし丸3年、富山へUターンして2年目(←今ここ)です。


    通勤した職場の数は、7つ目(会社は3社目)なので、職場の数だけは、きっと社内いち?では?

    ※※転々としているように見えて、新卒の頃から一貫している軸・想いが実はあります(詳細はまた今度)。


    このブログでは、いろんな職場を体験してきた私だからこその視点で、
    社会人のリアルや企業のホンネをご紹介しつつ、
    就活をする上で知っていてほしいポイントなどをお伝えできればと考えています!

    就活ともっと先の社会人人生に、何か役立つヒントになりますように。。
    これから知恵を絞って書きます、よろしくお願いします!
    フリーテーマ | 2016.11.01 22:05

ページトップ